娘のベビーマッサージ 残念な結果でした

娘が生まれて2~3ヶ月した頃、病院で紹介されたベビーマッサージに行ってみました。特に子供の調子が悪いということは無かったのですが、赤ちゃんとのスキンシップがはかれると聞きましたんで、楽しみにしていたのです。お店は若いお母さんと赤ちゃんで混んでいました。子供を生んでからは、外出も食品の買い物くらいなので、久しぶりの「おでかけ」です。待っている間の他のお母さんとの話も楽しかったので、来てよかったと思っていたのですが・・・
いざ自分達の順番になったので、娘の肌着を脱がせて病院のミニ布団に寝かせながら、先生の説明を受けていると、娘がその場で「おしっこ」をしてしまいました。オムツを脱がせたので、気落ち良くなってしまったのでしょう。でも、布団は濡れてしまって・・・と思った途端、一緒にいた先生が「えっどうして、ここでおしっこするの!
布団が濡れてしまって、洗わないと使えないじゃないですか。お母さん!困りますよ」と怒っています。確かにそのとおりかも知れませんが、相手は赤ちゃんです。もっとやさしい気持ちでいられる人が、ベビーマッサージをしてくれるのではないでしょうか。先生に疑問を持ってしまった後は、もうマッサージもそこそこで、病院を後にしました。残念なマッサージ体験でした。
トップページ

No comments yet

leave a comment

*

*

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください